スマートフォン セール情報

【デュアルカメラ スマホ おすすめ】P10から格安 中華 スマホまで紹介

更新日:




【デュアルカメラ スマホ おすすめ】今年前半のスマホ界のトレンドとなっている、デュアルカメラ搭載!いま発売されている機種の中で格安 中華 スマホを含めて、おすすめを紹介します。

今年のスマホ界のトレンドの1つとなっている【デュアルカメラ搭載スマホ】、昨年からもいくつかの機種には搭載されていましたが、ハイスペック、高価格な機種に搭載されているイメージでした。

しかし今年は中華スマホもデュアルカメラを積極的に搭載し、安価な機種でもデュアルカメラを搭載しているものが非常に増えてきています。

2017年前半のまとめとして、デュアルカメラ搭載スマホのスペックや価格を含めたおすすめ機種を紹介していきます。

【国内で購入可能なスマホ】

本ブログでは国内未発売機種もよく紹介しますが、まずは国内で購入可能なデュアルカメラ搭載機種を紹介します。

【Huawei P10】

P10_11

やはり最初に紹介したいのは、発売されたばかりの【Huawei P10】です。記事でも数回に分けて魅力をお届けしました。

【Huawei P10 Plus】

P10_13

私個人的にはこちらのほうが、スペックを含めて好みのモデルです。本体サイズも5.5インチですのでブラウジングや動画視聴もしやすく、カメラも【P10】よりグレードの高いモデルを搭載しているので明るくキレイな撮影が可能です。

【Huawei honor 8】

honor8

昨年発売された【Huawei honor 8】もオススメの一つです。というのも昨日後継機の【honor 9】が海外で発売、日本国内でも9月に発売が予定され、それに伴い投げ売り状態が続いているからです。

元々ミドルスペック機種ですので、4万円台と比較的安価ではありましたがそれが今は半額で購入可能となっています。格安の中華スマホに匹敵するコスパであることは間違いありません。

50%OFF【セット販売端末】honor 8+通話SIMカード(事務手数料込み)【楽天モバイル】

価格:24,732円
(2017/6/19 17:02時点)

  • サイズ / 5.5インチ
  • ベンチマーク / 94,164
  • リアカメラ(デュアル) / モノクロ1,200万画素+カラー1,200万画素
  • 平均価格 / 24,732円(楽天モバイル特価 / 6月22日まで限定)

ベンチマーク

honor8_01

あとで紹介する中華スマホも、ベンチマークは同じぐらいのスコアで2万円台が多いですが、アフターサービス面や購入し易さなどを考慮すると、この価格の国内発売機種は貴重でしょう。

50%OFF【セット販売端末】honor 8+通話SIMカード(事務手数料込み)【楽天モバイル】

価格:24,732円
(2017/6/19 16:55時点)
感想(0件)

【海外サイトから購入可能な中華スマホ】

【Ulefone Gemini Pro】

gearbest_sale_20170601

【Ulefone】から発売されているデュアルカメラ搭載スマホ【Gemini Pro】です。セール情報と合わせて何度か記事でも紹介しました。

発売直後はクーポン利用で3万円を切るのがやっとでしたが、徐々に価格が下がり今はクーポン無しで「28,000円」で購入できます。スペックと価格のバランスが取れた機種だと言えます。

gearbest_sale_20170601_11

レッドのページを見る

 

gearbest_sale_20170601_12

フルブラックのページを見る

 

【Xiaomi Mi 6】

Mi6_10

中華スマホに敏感な方ならド定番商品【Xiaomi Mi 6】です。デュアルカメラ搭載だけでなく、スペックと機能を含め現在発売されているスマホの中でもトップクラスであることは間違いないでしょう。

現在セール対象となり、底値で販売中です。

gearbest_sale_20170615_03

商品ページを見る

 

【Xiaomi Mi 5S Plus】

mi5s_plus

昨年発売された【Xiaomi Mi 5S Plus】です。5.7インチですので利用される方は限定されますが、最新モデルの発売などに伴い非常に安価で購入が可能となっています。

クーポン情報の記事でも紹介しましたが、【Mi 6】同様にスペックや性能はトップクラスの中華スマホとなっています。

gearbest_sale_20170616_16

商品ページを見る

 

【DOOGEE MIX】

banggood_sale_20170605

紹介する中では一番安価な中華スマホとなります、【DOOGEE MIX】です。

デュアルカメラ搭載、ベゼルレスデザインとトレンドをしっかりと抑えつつ、2万円以下(下位モデル)で購入可能と恐ろしく低価格な中華スマホです。安価ではありますが、決してスペックは低くない点もオススメしたい点です。

商品ページを見る

【まとめ】

国内で購入可能な機種は中華スマホに比べると、若干割高感もありますが対応バンドの多さ、アフターケア面、購入し易さなどのメリットがあります。

逆に後半紹介した中華スマホはどの機種も日本国内の機種と比べると価格面、スペック面など勝っている点が多いです。しかし個人輸入のハードルがあったり、対応バンドをしっかりと調べておかないといけない、などの下準備は必要でしょう。

海外サイト購入方法の紹介

gerabestでの購入方法

【gerabest】登録方法 配送の設定を解説 全て画像つき クーポンあり

【gerabest】登録方法から配送の設定まで、すべて画像つきで詳しく解説をしています。照らし合わせ ...

続きを見る

 

banggoodでの購入方法

banggood_how_to_sell_00
【banggood】画像つき 登録からログインまでを解説 クーポンが貰える

【banggood】で個人輸入する為の登録方法、ログインまでを解説します。画像つきですので、照らし合 ...

続きを見る

 

中華スマホの対応バンドを紹介

band
【格安 SIMフリー 格安SIM選びで失敗無し】対応周波数を把握しよう

格安 SIMフリー端末や格安SIM選びで失敗しないため、必ず対応周波数の確認が必要です!わかりやすく ...

続きを見る







-スマートフォン, セール情報
-, , , , , , , ,

Copyright© 【ラフ・ブロ】ライフスタイル情報発信ブログ , 2017 All Rights Reserved.