ガジェット

【KuGi製】 Quick Charge 3.0対応モバイルバッテリーのレビュー

投稿日:2017/04/10 更新日:

Quick Charge 3.0対応モバイルバッテリーの紹介です。

聞き慣れないメーカー【KuGi】ではあるのですが、Amazonレビューも悪くなくQuick Charge 3.0対応のモバイルバッテリーにしては割安だったので購入してみました。

IMG_20170407_104246

IMG_20170407_104245

製品のスペック

  • バッテリー容量 : 10,000mAh
  • サイズ : 13.7×7.4×1.3cm
  • 重さ : 86g
  • カラー : ブラック / ホワイト

まずは外箱から

IMG_20170407_104326

IMG_20170407_104344

特にこれと言った特徴もなく、シンプルな外箱でした。続いて開封していきます。

IMG_20170407_104408

本体は傷が付かないように袋に包まれていました。付属品一覧は、

IMG_20170407_104512

本体充電用のマイクロUSB、マイクロUSBからUSBタイプCへの変換ケーブル、説明書でした。

製品本体の外観は、

IMG_20170407_104836

IMG_20170407_104719

背面にQuick Charge 3.0対応の記載がされていました。質感はマットな感じになっており、ツヤがあるものよりも指紋が付きにくく好印象です。

IMG_20170407_104930

充電部分が色分けされており、緑色の方がQuick Charge 3.0対応部分です。真ん中は本体充電用のマイクロUSBのドック、もう一つのUSBは2.0A対応部分です。色分けされているので、充電する際はわかりやすく助かります。

少し心配なのはUSBタイプCへの変換用のコネクタを使用すると若干隙間ができる点です(画像参照)。充電した際は特に問題はなかったのですが、今後使用する上での強度が少し気になります。付属のものではないUSBタイプCを使えば問題無いので、予備ケーブルとして使う程度で良いと思います。

IMG_20170407_105113


総評

トータルの感想としては購入してとても良かったです。購入前は「Anker PowerCore 13000mAh」を使用していましたが、スマホをQuick Charge 3.0対応の機種に変更してから少し不満点がありました。

  • 充電速度が自宅でのQuick Charge 3.0に比べ遅い
  • スマホが大きくなり、モバイルバッテリーも重いままだと充電しながらの操作が不便

本製品にしてこの問題が2点とも解決されました。本体重量は1/3以下になりQuick Charge 3.0対応なので出先での充電速度も高速となりました。当初はAnkerのバッテリーもまだまだ使用できていたので、使い続けようと思っていましたが、思い切って買い替えて良かったです。価格も非常に抑えられているので、買い替えるのであれば最適なモバイルバッテリーではないでしょうか。


販売ページのお知らせ







-ガジェット
-, , , , ,

Copyright© 【ラフ・ブロ】スマホ / タブレット / PC 総合情報サイト , 2017 All Rights Reserved.