スマートフォン

プラチナバンド B19 対応 Meiigoo M1の登場。デュアルカメラ、大型バッテリーも搭載【中華スマホ おすすめ】

投稿日:2017/07/19 更新日:

格安中国スマホメーカー「Meiigo」からプラチナバンド B19に対応した【Meiigo M1】が販売されました。

2万円台ですが、デュアルカメラ搭載、プラチナバンド対応、シンプルなボディとかなり良い仕上がりになっています。

meiigo_m1

プラチナバンド B19 対応 Meiigoo M1の登場が登場しました。格安中華スマホですがデュアルカメラ、大型バッテリーも搭載したモデルとなっています。

【スペック】

meiigo_m1_01

  • CPU : Helio P20 Octa Core 2.3GHz
  • ディスプレイ : 5.5インチ FHD(1,980×1,080 pixel)
  • RAM+ROM : 6GB+64GB
  • リアカメラ(ディアル) : 1,300万画素+800万画素
  • フロントカメラ : 800万画素
  • OS : Android 7.0
  • SIMサイズ : Dual sim Dual Standby(nano SIM x2)
  • microSD : 最大128GBまで対応
  • WiFi : 802.11 a/b/g/n
  • Bluetooth : Bluetooth4.0
  • サイズ : 15.45 x 7.59 x 0.90 cm
  • 重量 : 188.0g
  • バッテリー : 4,000 mAh
  • ネットワーク :
    2G : GSM/EDGE 850/900/1800/1900MHz
    3G : WCDMA 850/900/1700/1900/2100MHz
    4G : FDD-LTE B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20
    TDD/TD-LTE B38/B39/B40/41
  • その他 : 指紋認証センサー

【ベンチマーク】

 

【動画でみる】

 

【特徴】

デュアルカメラ搭載

【Meiigo M1】はリアカメラに1,300万画素+800万画素のデュアルカメラを搭載しています。

本体背面にカメラの出っ張りも無く綺麗に仕上げられています。

meiigo_m1_02

meiigo_m1_04

 

プラチナバンド対応

【Meiigo M1】はプラチナバンド B19への対応がされています(バンド19はドコモのプラチナバンド)。この価格でプラチナバンドへ対応できていれば非常に嬉しいです。

スマートフォンのバンドについて詳しい説明は別記事でまとめてあります。対応バンドの確認に使って下さい。

【格安 SIMフリー 格安SIM選びで失敗無し】キャリア対応バンドのすべて

SIMフリー機を選ぶ上でスマホ本体のスペックや特徴、価格も重要な点ですが日本国内のキャリアバンドに対 ...

続きを見る

 

USB OTG対応

【Meiigo M1】は「USB OTG」に対応しているので、USBケーブルを利用して外部機器との接続が可能です。

meiigo_m1_05

USB OTGを利用することで下記のようなことができるようになります。

  • USBメモリや外付けハードディスクと接続
  • ゲームコントローラーを繋いで、ゲームができる
  • マウスやキーボードを繋いでパソコンのように操作ができる
  • プリンターに直接接続し印刷
  • デジタル一覧レフカメラと繋いで操作

代表的な機能だとこの5つが上げられます。本機を触ってみないとどこまでの機能をカバーしているか、また外部機器との相性があるので、それぞれ動作チェックが必要となりますが、他の中華スマホと違って使う幅が増えそうです。

特に黄色マーカーを付けた機能は他のスマホと大きく異なる点です。

 

【大容量バッテリー搭載】

【Meiigo M1】はSIMフリー中華スマホの中では標準以上となる4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

ブラウジングやSNS閲覧などの軽めの操作であれば、1.5日ほどは充電無しでも利用可能です。

meiigo_m1_08

 

【まとめ】

【Meiigo M1】はCPUもミドルスペックのものを搭載し、低価格ながらプラチナバンドに対応バッテリーも4,000mAhと標準的なSIMフリー中華スマホ以上の性能です。

また「USB OTG対応」も面白いと感じました。

ゲーム好きやカメラ好きであれば、一度はAndroidスマホとの接続を考えたことがあると思います。メーカー規格外で無理やり接続することもできますが、保証対象外になるので故障が怖いです。

【Meiigo M1】であれば公式発表で「USB OTG対応」しているので、安心して外部機器に接続させられます。

デザインもかなりシンプルに作られているので、使ってみたくなるスマホだと言えます。

 

【販売サイト / セール情報】

現在TOMTOPで販売されています。カラーは3種類「ブラック」「ゴールド」「グレー」となっています。

ブラックのみ最安値$199.99で販売されています。

 

【その他プラチナバンド対応中華スマホ】

Xiaomi Mi Note 2

Mi_Note2
【格安 中華 スマホ】 Xiaomi Mi Note 2 プラチナバンド対応で5万円以下

Xiaomiから発売されているNoteシリーズの最新モデル【Mi Note 2】の紹介です。 GAL ...

続きを見る

 

Ulefone T1

T1_03
【プラチナバンド B19対応 Ulefone T1】デュアルカメラも搭載したハイスペックスマホ【中華スマホ おすすめ】

9/29更新 最安値の販売サイトを更新しました。 中華スマホメーカー「Ulefone」より新しいSI ...

続きを見る







-スマートフォン
-, , , , ,

Copyright© 【ラフ・ブロ】スマホ / タブレット / PC 総合情報サイト , 2017 All Rights Reserved.