スマートフォン セール情報

ZTE axon7 プラチナバンド(バンド19)対応 2Kディスプレイ搭載モデルが2.5万円【おすすめ SIMフリー 中華スマホ】

投稿日:2017/10/29 更新日:

昨年から引き続き販売され、ハイスペックモデルとして今も人気のある「ZTE」の【axon7】です。

ドコモ系プラチナバンドであるバンド19に対応、2Kディスプレイ搭載、音質は最高級のHi-Fiやハイレゾに対応した完璧なハイスペックモデルです。

一週間ほど前から不定期にgerabestでクーポンが配布され、ハイスペックモデルの中でも有り得ない安さで購入できるお祭り状態となっており、クーポンは争奪戦です。

axon7

【ZTE axon7】プラチナバンド対応、2Kディスプレイ搭載のハイスペックモデルがクーポン利用で2.5万円で購入可能です。中華スマホの中でもコスパは高くクーポンは即効無くなるので、争奪戦です。

【外観】

axon7_11

axon7_10

【スペック】

axon7_01

  • CPU : Qualcomm Snapdragon 820 
  • ディスプレイ : 5.5インチ 2Kディスプレイ(2,560×1,440 pixel)
  • RAM+ROM : 4GB+64GB
  • リアカメラ : 2,000万画素
  • フロントカメラ : 800万画素
  • OS : Android 6.0
  • SIMサイズ : Dual sim Dual Standby(nano SIM×2)
  • microSD : 対応(最大128GB)
  • WiFi : 802.11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth : Bluetooth 4.1
  • サイズ : 15.17 x 7.50 x 0.79 cm
  • 重量 : 175.0g
  • バッテリー : 3,250mAh
  • ネットワーク :
    2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
    CDMA BC0/BC1
    3G: WCDMA 850/900/1700/1900/2100MHz
    4G: FDD-LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/19/20/28
    TD-LTE B38/B39/B40/B41
  • その他 : 指紋認証センサー、Quick Charge 3.0対応、Hi-Fi対応

【ベンチマーク】

axon7_02

ベンチマークを見る

※記事の下に2.5万円前後で購入できるSIMフリー中華スマホのランキングを用意しています。記事内の機種と【ZTE axon7】を比較するといかにコスパに優れているのかがわかります。

 

【動画で見る】

 

【特徴】

2Kディスプレイ搭載

【ZTE axon7】は通常価格は5万円強でしたので、2Kディスプレイ搭載でも驚きはありませんでした。

しかし今配布されているクーポンを利用し、2.5万円で購入できる中華スマホとして2Kディスプレイを搭載しているモデルは数は少なく、非常にコストパフォーマンスが高いと言えます。

axon7_03

 

パワフルなCPUを搭載

【ZTE axon7】には非常にパワフルなCPUの「Snapdragon 820」が搭載されています。

このCPUもハイスペックモデルであれば当たり前のように搭載しているCPUですが、この価格帯の中華スマホではまず搭載していません。

ベンチマークも上記で見ていただいたように14万点を超え、どのような操作をするにも全くストレス無く利用可能です。

axon7_05

 

高画質カメラ搭載

【ZTE axon7】のカメラはデュアルカメラでは無いものの、2,000万画素の高画質カメラを搭載しています。

下記で紹介する手ぶれ補正と合わせて非常に綺麗な撮影が可能です。

axon7_04

 

手ぶれ補正機能を2つ搭載

【ZTE axon7】は驚くべき点は手ぶれ補正機能が2つ搭載されている事です。

  • OIS(光学式手ぶれ補正)
  • EIS(電子式手ぶれ補正)

この2つが搭載されています。多くのSIMフリー 中華スマホなどでもどちらかの手ぶれ補正は搭載されており、どちらの手ぶれ補正が優れているかなどのレビューも多く見られます。

【ZTE axon7】は両方搭載しているので、全く気にすること無く綺麗な撮影が可能になりました。

特にOISの方は、夜間での撮影でも手ブレが起こりにくいのが特徴ですので、高画質なカメラをフルに活かすことができるでしょう。

axon7_09

 

ハイレゾ&Hi-Fi対応

【ZTE axon7】はハイレゾとHi-Fiに対応しています。

ハイレゾであれば、ハイレゾ音源とハイレゾ対応イヤホンが必要となり、Hi-Fiも対応したイヤホンが必要となります。

環境が既に整っている方にとっては、それぞれの音源に対応しているのは非常に有難いです。

axon7_06

 

圧巻のフロントデュアルスピーカー

【ZTE axon7】は本体デザインを見てもわかるように、前面の上下に2つのスピーカーを搭載しています。

デュアルスピーカーとなっており、一般的なシングルスピーカーのSIMフリー中華スマホの音と比較すると違いが明確にわかります。

axon7_13

その他にも

【ZTE axon7】は急速充電のQuick Charge3.0に対応、ドコモ系プラチナバンドB19にも対応、と申し分のないスペックと特徴を備えています。

 

【販売サイト / セール情報】

gerabestでのみクーポンを利用することで2.5万円になります。カラーは2色あり、どちらもクーポン対象です。

クーポン zteaxon7

 

【その他おすすめの中華スマホ】

ミドルスペックモデルをランキングした記事を見ていただくと、【ZTE axon7】がいかにハイスペックでコストパフォーマンスが高いのかがわかります。

rank
ミドルスペック 中華スマホランキング 2017年最新【SIMフリー おすすめ】

最近ではメジャーとなった格安 SIMフリー中華スマホですが、多くのメーカーが数多くの格安スマホを発売 ...

続きを見る







-スマートフォン, セール情報
-, , ,

Copyright© 【ラフ・ブロ】スマホ / タブレット / PC 総合情報サイト , 2017 All Rights Reserved.