ガジェット スマートフォン タブレット パソコン

Amazonでの詐欺対策 ~購入者編~ 購入時の注意点Part2

投稿日:2017/05/22 更新日:

【Amazon】で購入の際は、すぐにカートへ入れるのは辞めましょう。確認をすれば詐欺を防げます。

amazon_scam

Part1ではAmazon内で販売されている商品には、Amazonが販売している物や、同じ商品であってもAmazon以外の店舗が販売しているケースがあることを確認頂けたと思います。

Amazonでの詐欺対策 ~購入者編~ 購入時の注意点Part1

Part2ではAmazonを安全に利用する為の注意点、またトラブルに巻き込まれた際の対応法歩うを紹介します。

【商品をカートへ入れる前に必ず販売先を確認】

普段Amazon内での検索や、各種ブラウザより商品を検索してAmazon内で販売されている商品へ辿り着く事は多いと思います。探している商品が見つかると、実店舗で販売されている価格と比較したり、Amazon以外でのネット販売店と比較を行います。

比較をした後、Amazonでの価格が安ければ「カートへ入れて決済」という流れが普通です。しかしこの流れだと、購入する商品の販売先の確認が全くできていません。販売先の確認こそが、詐欺対策の1番の方法です。

Part1と似た内容になりますが、画像付きで販売先の確認と安全性を見ていきましょう。

※今回はAmazonのアプリ版での確認方法も合わせて解説します。

【販売先がAmazonであれば安心】

Part1の最初に紹介しました、「Amazonが取扱い、販売及び発送まで全て行う商品」については間違いなく安全と言えます。Amazonが仕入れて販売している商品だからです。

アプリ版の利用が多い方は特に気をつけて下さい。アプリ版では、良い意味で「カートへ入れて決済するという導線が非常に便利」に作られています。販売店は気をつけて見ないと、見逃す可能性が高いです。

アプリ版の商品ページでは、「在庫あり」の下に小さく販売先が記載されています。こちらは「Amazonが取扱い、販売及び発送まで全て行う商品」であるとわかります。このまま購入しても全く問題が無いです。

amazon_scam_09

パソコン版と同様に販売店一覧も確認が可能です。少し下にスクロールすると、「新品」欄が出てくるのでクリックします。

amazon_scam_10

ここに販売店の一覧が表示されます。こちらの商品は1番上にAmazonが載っているので、先程の販売ページにあった商品は間違いなくAmazonが販売と発送を行うものであると確信が持てます。

amazon_scam_11

発送のみAmazonの場合も保証で対応可能

これはPart1で2番目に紹介した、「Amazonが発送のみ行う」と言った商品です。Amazon以外の販売店が卸業者などから仕入れ、Amazon経由で販売を行い発送はAmazonに委託している形です。

この販売方法をとる店舗は、必ずAmazonの倉庫に商品を保管する必要があります。事前に商品を倉庫に郵送しAmazonが保管、その商品が購入されればAmazonが倉庫より発送を行う、ので商品が届かないトラブルは起きないと考えられます。

またAmazonが発送を行っている商品については「30日間の返金対応」という保証が付いています。

基本的に未開封品でないと保証されませんが、新品とは程遠いような商品が届いた際に、Amazonへ返送することで全額保証してくれるケースも多いです。

お探しの商品がこの販売形態であったとしても、比較的安心して購入することができると言えます。

アプリ版の商品ページはこのようになってます。

amazon_scam_12

新品欄より一覧も見ておきましょう。一覧表示させた際に、中古があれば中古も表示されてしまうので、必要なければ新品項目をクリックし新品のみの表示にします。

amazon_scam_13

新品のみ表示され、価格の安い順に並び替えられます。Amazonも販売を行っている商品ですので、画像の一番下にAmazonが出てきています。先程の商品ページで販売をしていた店舗はAmazonの1つ上に表示されています。発送のみAmazonが行う形をとっているので、「プライムマーク」が付いているのも確認できます。

この場合「5円」しか変わりませんので、Amazonから購入したほうが無難だと言えるでしょう。しかしプライムの販売店とAmazonの販売価格が大きく違った場合も、プライムの販売店であれば30日間の返金保証もあるので、安心して利用できます。

注意!!!【販売、発送すべて販売店が行う商品

詐欺行為が1番多く起きているのが、この販売形態です。Amazon経由で販売はしていますが、Amazon倉庫も利用していないのでほぼAmazonは関与していないと考えて下さい。

またプライム販売店からの購入だと利用できる「30日間の返金対応」も申請は行なえますが、返金の判断を行うのは販売店側です。この時の販売店側というのはAmazonではなく、実際に販売を行った店舗になるので、、、本当に販売店側に落ち度が無い限り返金対応してもらうのは難しいでしょう。

アプリ版だと、このように表示されています。

amazon_scam_15

また新品欄から一覧表示してみると、この商品は安い価格はプライム販売店以外の店が販売しているケースがほとんどでした。

amazon_scam_16

【販売先の違いによるリスクのまとめ】

Part1を含め3種類の販売形態を見ていただきました。

やはり安心して利用するなら間違いなく「Amazonが販売する商品」を購入することです。これについてはトラブルの起きようがありませんし、万が一配送時のトラブルや商品に問題が合った場合も購入者を第一優先として対応して頂けます。

Amazon以外が販売する商品に関しては、プライム販売店のほうが「30日間の返金対応」がある分、その他の販売店よりは安心できますがしっかりと確認した上で購入が必要なのは同じです。

次回Part3では、Amazon以外の店舗(プライム販売店とそれ以外の販売店)が取り扱う商品を購入する際に、どこを見ればより安全に購入することができるのかを紹介します。

Amazonでの詐欺対策 ~購入者編~ 購入時の注意点Part3

 

※この記事ではAmazon以外の店舗様について購入の際にリスクが伴うような記載をしておりますが、ほとんどの店舗様は真摯に販売をされており購入者への配慮も十分にされております。あくまでも一部の悪質な業者による詐欺行為に対しての注意勧告であって、Amazon以外の販売店様からの購入を妨げるような意図はありません。購入者側にとってAmazonを利用する際の最低限の知識を共有できればと考え、このような紹介方法をとらせて頂いております。







-ガジェット, スマートフォン, タブレット, パソコン
-,

Copyright© 【ラフ・ブロ】スマホ / タブレット / PC 総合情報サイト , 2017 All Rights Reserved.