ネットビジネス

ネット販売ビジネス 継続できれば利益は出せる Part2

投稿日:2017/04/05 更新日:

私がAmazon FBAを選んだ理由


Part1ではネット販売ビジネスのメジャーな販売経路の紹介を行いました。Part2では私が販売経路としてAmazon FBA(以下FBA)を選んだ理由を紹介していきます。

Part1でも紹介をしたAmazonの特徴は

  • 圧倒的な集客力
  • 販売ページの見やすや(広告が出ない)
  • 比較的ビジネスを開始しやすい環境が整えられている(FBAによる販売)

だと考えております。

なぜ集客力が高いのか

販売ページの見やすさは、Amazonの商品ページを一度でも見た事がある方であれば納得されるのではないでしょうか。その他の販売サイトだと

  • 余計な広告が表示される
  • 目的の商品を中々見つけることができない
  • 販売店ごとの送料が異なり実際に支払う価格がわかりにくい

などネガティブな要素が多いかと思います。

Amazonでは

 

  • 目的の商品を検索しやすい
  • 送料も明確に記載されているため支払う金額がわかりやすく購入までの道のりが非常に短い

その結果、その他販売サイトに比べ圧倒的に集客ができており、販売側もより多くのお客様へ商品のアピールができるのでAmazonを選ぶ大きな理由の一つとなります。

Amazonを選ぶ一番の理由は

【FBAを利用しての販売が可能である】という点です。

Amazonでの販売には必ずFBAへの登録が必要となります。FBAのシステムは大きく分けて2種類あります。その2種類というのは配送手続きの違いです。商品が売れた際に、

自分で配送手続きを行う

または

※Amazonに配送手続きを任せる

の2種類です。

「自分で配送手続きを行う」は記載どおり売れた商品を自分で梱包し配送伝票を用意、配送業者へ集荷を頼むか最寄りの配送可能店舗(各業者の出張所やコンビニなど)へ商品を持込み手続きを行う方法です。Amazon以外の販売経路であっても通常はこの配送手続きが必ず必要です。

FBA最大のメリットと利用方法

FBAでの配送には「Amazonに配送手続きを任せる」という方法が用意されています。商品が売れた際にどうやってAmazonへ任す事ができるのか、、、

その方法は売れる前の事前準備をすることで可能となります。

準備と言っても大げさなものではなく、販売前にAmazonの倉庫を利用し倉庫に商品を保管、売れた商品は倉庫から自動的に購入者へ配送される、というシステムを利用するだけです。

このシステムを利用することで、商品が売れた後に自分で配送手続きを行う必要もなく、最短で配送準備が整えられ購入者へ配送されます。もちろんAmazonの倉庫に商品を保管するので、自分で商品の保管の必要もなくなります。

 

いかがでしたでしょうか、いかにAmazonが集客だけでなく販売側にもビジネスを行いやすい環境を提供しているかをご理解頂けたのではないでしょうか。FBAシステムに少しでも興味を持って頂けたら幸いです。またネット販売ビジネスの敷居の低さも感じて頂けたのではないでしょうか。

次回Part3では実際に私がFBAを利用し、開始当初どれぐらいの成果を上げることができたのかを紹介していきます。⇒Part3を読む

 

 







-ネットビジネス
-, ,

Copyright© 【ラフ・ブロ】スマホ / タブレット / PC 総合情報サイト , 2017 All Rights Reserved.