スマートフォン

【プラチナバンド B19対応 Ulefone T1】デュアルカメラも搭載したハイスペックスマホ【中華スマホ おすすめ】

投稿日:2017/08/01 更新日:

9/29更新 最安値の販売サイトを更新しました。

中華スマホメーカー「Ulefone」より新しいSIMフリースマホ【Ulefone T1】の登場です。

低価格ながら日本国内のプラチナバンド B19に対応したグローバルバージョンとなっています。

プラチナバンド対応だけではなく、流行りのデュアルカメラも搭載したハイスペック中華スマホとなっています。

T1_03

【プラチナバンド B19に対応 Ulefone T1】2万円だがプラチナバンド B19に対応、デュアルカメラも搭載したハイスペック中華スマホの登場です。

【外観】

カラーはブラックとレッド

T1_01

T1_05

【スペック】

  • CPU : MTK Helio P25 Octa core
  • ディスプレイ : 5.5インチ FHD(1,980×1,080 pixel)
  • RAM+ROM : 6GB+64GB
  • リアカメラ(デュアル) : 1,600万画素+500万画素
  • フロントカメラ : 1,300万画素
  • OS : Android 7.0
  • SIMサイズ : Dual sim Dual Standby(nano SIM x2)
  • microSD : 最大256GBまで対応
  • WiFi : 802.11 a/b/g/n
  • Bluetooth : Bluetooth 4.1
  • サイズ : 155×76.9×8.45 mm
  • 重量 : 181.0g
  • バッテリー : 3,680mAh
  • ネットワーク :
    2G : GSM/EDGE 850/900/1800/1900MHz
    3G : WCDMA 2100/1900/1700/850/900MHz
    CDMA 2000MHz
    4G : FDD-LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B19/B20
    TDD-LTE B38/B39/B40/B41
  • その他 : 指紋認証センサー、急速充電対応

【ベンチマーク】

【動画で見る】

 

【特徴】

プラチナバンド B19に対応したグローバルバージョン

【Ulefone T1】はdocomoのプラチナバンド「バンド19」、SoftBankのプラチナバンド「バンド7」、ワイモバイルの「バンド41」に対応しているので、日本国内において格安SIMでの運用が可能です。T1_04

 

デュアルカメラ搭載

【Ulefone T1】はリアカメラに1,600万画素+500万画素のデュアルカメラを搭載しています。格安SIMフリー中華スマホで、プラチナバンド対応、デュアルカメラ搭載は他のスマホにはない特徴でしょう。

T1_02

 

フロントカメラも高画質

【Ulefone T1】はデュアルカメラ搭載だけではなく、フロントカメラも高画質で1,300万画素を搭載しています。

T1_11

 

クアッドフラッシュ搭載

【Ulefone T1】はデュアルカメラとは別にカメラでの違いを見せてきました。

LEDフラッシュに4つのセンサーを搭載することで、暗所での撮影も非常に明るく行える「クアッドフラッシュ」を搭載しています。T1_07

大型バッテリー搭載

【Ulefone T1】のバッテリーは3,680mAhと非常に大型のバッテリーを搭載しています。

急速充電にも対応しているので、バッテリー周りで困ることは無いでしょう。

T1_12

今回もおまけつき

Ulefoneはよく購入特典として色々な専用オプションを付けてくれることがあります。

【Ulefone T1】にも付いてくるようで、専用レザーケース、液晶フィルム、フィンガーリングはあって困りませんので嬉しいです。

※購入タイミングによっては付属しない場合もあるので、購入前に確認しておきましょう

T1_08

【まとめ】

【Ulefone T1】は上記の特徴以外も、細かな点がパワフルになっています。CPUは「Helio P25」ですのでミドルスペック機並ですが、RAM6GB搭載ですのでかなり軽快に操作が可能でしょう。

ホームボタンは前面物理ボームボタンですので、指紋認証解除もスムーズに行えその他操作に関してもユーザビリティは高いでしょう。

唯一気になるのは本体の重量です。

このサイズにしては少し重ための180gですが大型バッテリー搭載ですので、この点は致し方ないでしょう。

 

【Ulefone T1】は重量以外は欠点が見当たらない仕上がりの良いSIMフリー中華スマホだと言えるでしょう。

プラチナバンド対応のグローバルバージョンとなると、5万円オーバーの端末も多い中、【Ulefone T1】は低価格で作られている点も素晴らしいです。

【販売サイト】セール情報更新中

現在最安値での販売は「gerabest」となっています。

 

【その他のおすすめプラチナバンド対応中華スマホ】

Xiaomi Mi Note 2

Mi_Note2
【格安 中華 スマホ】 Xiaomi Mi Note 2 プラチナバンド対応で5万円以下

Xiaomiから発売されているNoteシリーズの最新モデル【Mi Note 2】の紹介です。 GAL ...

続きを見る

 

Meiigoo M1

meiigo_m1
プラチナバンド B19 対応 Meiigoo M1の登場。デュアルカメラ、大型バッテリーも搭載【中華スマホ おすすめ】

格安中国スマホメーカー「Meiigo」からプラチナバンド B19に対応した【Meiigo M1】が販 ...

続きを見る







-スマートフォン
-, , , ,

Copyright© 【ラフ・ブロ】スマホ / タブレット / PC 総合情報サイト , 2017 All Rights Reserved.