パソコン

【Teclast F7 Plus】大画面かつ持ち運びにも対応、使いやすい高コスパPC 【おすすめ 中華ノートPC 格安】

投稿日:

品質の高いPCで人気のブランド「Teclast」より、14インチの大画面、高コスパノートPC【F7 Plus】が登場しました。

8GBのメモリ大容量ストレージを搭載し、ビジネス利用に十分な性能です。

3万円台から購入できる、非常にコストパフォーマンスに優れた大画面モバイルノートPCです。

Teclast_F7_Plus_01

【Teclast F7 Plus】14インチの大画面、かつ持ち運びもできるノートPCが登場しました。広いキーピッチやタッチパッドで、ビジネス利用シーンでもストレスがありません。3万円から購入できる、コスパの高いおすすめモデルです。

【外観】

Teclast_F7_Plus_app01

Teclast_F7_Plus_app02

Teclast_F7_Plus_app03

Teclast_F7_Plus_app04

Teclast_F7_Plus_app05

 

【スペック】

Teclast_F7_Plus_01

  • CPU : Intel Gemini Lake (Celeron) N4100
  • ディスプレイ : 14インチ FHD(1,920×1,080 pixel)
  • ストレージ : 128GB SSD(LPDDR4)
  • RAM : 8GB
  • OS : Windows 10
  • リアカメラ : なし
  • フロントカメラ : 200万画素
  • SDスロット : Micro SD対応
  • WiFi : 802.11 ac
  • Bluetooth : Bluetooth 4.0
  • サイズ : 33.1 x 22.0 x 1.49 cm
  • 重量 : 本体 1.5kg
  • バッテリー : 6,500mAh
  • インターフェース : micro USB 3.0×2、mini HDMI、3.5mmヘッドフォンジャック、TF card slot、DCジャック
  • その他:極小ベゼル、ワイドタッチパッド

【ベンチマーク】

「PASSMARK」を利用して、他のCPUと比較してみます。

比較するのは、

  • 【Teclast F7 Plus】のCPU「Intel Gemini Lake (Celeron) N4100」
  • 【Jumper EZbook 3L Pro】のCPU「Intel Apollo Lake (Celeron) N3450」
  • 「Intel Celeron 3865U」

この3つです。

Teclast_F7_score

2番目の「Intel Apollo Lake (Celeron) N3450」は、以前紹介した「Jumper EZbook 3L Pro」など、同価格帯のノートPCに搭載されているCPUです。

同価格帯ですが、「Gemini Lake」世代である「N4100」のほうが新しく、コスパが良いので、多くの人気モバイルノートPCで採用されています。

3番目の「Intel Celeron 3865U」は、国内メーカーなど大手ブランドでは、6万円前後の手ごろなノートPCで現在も採用されています。

世代が古いので【Jumper EZbook X4】より性能が落ちることがわかります。

3万円台から手に入る【Teclast F7 Plus】のコストパフォーマンスが優れているといえます。

 

【動画で見る】

 

【特徴】

大容量ストレージとメモリ

【Teclast F7 Plus】は、8GBのメモリと、128GBのSSDストレージを搭載しています。

10万円以下のモバイルノートPCでは、全体の価格を抑えるため、メモリが4GBというものが現状でも多いです。

しかし、最低限ユーザーが行いたい動画鑑賞や、offce系ソフトの使用の場面であっても、8GBあったほうが作業がスムーズです。

また、128GBの大容量SSDを搭載したノートPCは、どうしても価格が上がってしまい、国内メーカーでは10万円前後することが多いです。

3万円台から手に入る【Teclast F7 Plus】は、かなりコスパが良いと言えます。

Teclast_F7_Plus_02

 

極小ベゼルで大画面を実現

【Teclast F7 Plus】は、ディスプレイの大きさが14インチ、8mmのとても狭いベゼル(ディスプレイの外枠)を採用しています。

この極小ベゼルの効果で、14インチという大画面ながら、長辺33センチの本体サイズを実現しています。

ノートPCで大画面の場合、Macのように最大では15インチ、他には13.3インチしか選べない場合が多いです。

15インチでは持ち運びに大きすぎるが、できるだけ大画面で作業したい、という方に重宝する大きさです。

Teclast_F7_Plus_04

 

広いタッチパッドで使いやすい

【Teclast F7 Plus】は、タッチパッドが通常より広く、より使いやすくなっています。

通常の同サイズノートPCより20%面積を大きくすることで、よりカーソル操作やクリックがしやすくなります。

キーボードもフルピッチ、バックライトつきの本格仕様なので、ストレスのないタイピングが可能です。

Teclast_F7_Plus_05

 

持ち運びやすい薄さを実現

【Teclast F7 Plus】は、本体の厚さが、一番狭いところで7mmという薄さを実現しています。

厚いところでは14.9mmですが、十分な薄さです。

重さは1.5kgなので、11インチクラスでモバイル使用をメインとしたノートPCには負けますが、十分持ち運びができる重さです。

Teclast_F7_Plus_03

 

【まとめ】

【Teclast F7 Plus】は、15インチの最大クラスノートPCでは大きすぎる、持ち運びができない、という方にぴったりのモデルに仕上がっていると感じました。

最大クラスの画面や広いキーピッチ、タッチパッドで使いやすさを実現しながら、モバイル使用にも耐えられる大きさです。

出先でも職場と同じ条件で作業をしたい・・・という方におすすめな大画面ノートPCです。

 

【販売サイト / セール情報】

現在、gearbestで期間限定セール中となっています。

gearbest

 

【その他のおすすめPC・タブレット】

 







-パソコン
-, ,

Copyright© 【ラフ・ブロ】スマホ / タブレット / PC 総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.