スマートフォン レビュー記事

【MAZE ALPHA X】実機レビュー カメラ性能比較【中華スマホ おすすめ 最新】

投稿日:2018/02/27 更新日:

gearbestさまより【MAZE ALPHA X】をお借りしてのレビュー第三弾です。

3辺ベゼルセスの大画面中華スマホ【MAZE ALPHA X】について、今回はカメラ性能の比較を行います。

※画質比較のため、画像をタップすると実サイズ画像を開けるように設定しております。ファイルサイズが4.0MB~8.0MBと大きいので実サイズをご確認いただく際はWi-Fi環境下や通信量無制限などで閲覧お願い致します。

maze-alpha-X_06

【MAZE ALPHA X】大画面ベゼルレス中華スマホの実機レビュー第三弾です。カメラ性能の比較を行っていきます。

【前回のレビュー】

前回のレビューは主に日本独自サービスのアプリが【MAZE ALPHA X】に対応しているかを、動作チェックを踏まえてレビューしました。

MAZE-ALPHA-X0564
【MAZE ALPHA X】実機レビュー アプリの動作検証【中華スマホ おすすめ 最新】

gearbestさまより【MAZE ALPHA X】をお借りしてのレビュー第二弾です。 実機性能を調 ...

続きを見る

 

【カメラ性能を比較する機種】

今回【MAZE ALPHA X】とカメラ性能を比較するのは、手元にある機材の中で比較的カメラ仕様が近い【iPad Pro】です。

【iPad Pro】は「iPhone8」相当のカメラ性能で、【MAZE ALPHA X】と同じくリア、フロントともにシングルカメラです。

【MAZE ALPHA X】とハード的な性能は近いですが、iOS系のカメラは、色合いなどの表現に独特の傾向があるため、印象の違いにも注目です。

 

【2機種のスペック比較】

【MAZE ALPHA X】と【iPad Pro】のカメラスペック比較です。

リアカメラの画素数自体は【MAZE ALPHA X】の方が高いですが、【iPad Pro】のほうはf値が1.8となっており、より明るいカメラです。

フロントカメラは、【MAZE ALPHA X】が800万画素、【iPad Pro】が720万画素で、【MAZE ALPHA X】のほうが若干高画質です。

vs_camera

【MAZE ALPHA Xの撮影画面】

撮影時に表示される【MAZE ALPHA X】の操作画面です。

デフォルトの通常モードでは、タッチオートフォーカス使用時、右側の太陽マークで明るさを調整できるのが便利です。

さらに、画面下(赤矢印)の「1.0」という表示をタッチすると、光学2倍ズームとの切り替えが瞬時にできます。

MAZE-ALPHA-X0302n

 

「Proモード」を選ぶと、明るさだけでなく、ISO感度やホワイトバランスを直感的に調整できるのが特徴です。

ちょっとわかりにくいですが、撮影時、プレビュー画面上に各設定を変更できるカーブ状のガイドが表示されます。

MAZE-ALPHA-X0301n

 

【実画像での比較】

※ここからの画像はクリックすると実サイズの画像が表示されます。ファイルサイズが大きいのでWi-Fi環境、通信量無制限などで開くようにして下さい。

風景(曇り)

一枚目が【MAZE ALPHA X】で二枚目が【iPad Pro】です。

あいにく今にも降り出しそうな曇り空で、昼間にしてはかなり暗い条件下です。

どちらもデフォルト設定(iPad Proはライブフォト、HDRなし)で撮影しています。

2枚目のほうが明るくコントラストが出ていますが、1枚目のほうが実際の見た目には近く表現されました。

01_MAZE_03ori

MAZE ALPHA X

02_ipad_03ori

iPad Pro

室内(暗め)

室内の蛍光灯下で、かなり暗い条件です。1枚目はf値2.0の【MAZE ALPHA X】ですが、明るめに写っています。

2枚目のほうは、f値1.8の【iPad Pro】です。コントラストが良く表現されています。

今回はデフォルトモードで撮影しましたが、【MAZE ALPHA X】ではProモードを使用しホワイトバランスを調整すると、もっと自然な表現になると思います。

01_MAZE_01ori

MAZE ALPHA X

02_ipad_01ori

iPad Pro

室内(フロントカメラ)

上と同じ条件で、フロントカメラを使用しました。

どちらも同じ位置にレンズがくるように注意して撮影しました。

1枚目の【MAZE ALPHA X】のほうが、かなりワイドに撮れていることがわかります。

【MAZE ALPHA X】ではセルフィー撮影時、友人と一緒に撮ったり、風景を写り込ませたりする撮影が楽しめます。

01_MAZE_02ori

MAZE ALPHA X

02_ipad_02ori

iPad Pro

食べ物

どちらも背景がぼけていい雰囲気で撮れました。

スポンジの間にサンドされたイチゴにピントを合わせているのですが、【MAZE ALPHA X】のほうが鮮やかに見えます。

01_MAZE_05ori

MAZE ALPHA X

02_ipad_05ori

iPad Pro

動物(光学2倍ズームあり)

【MAZE ALPHA X】のカメラには光学2倍ズームが搭載されています。

01_MAZE_0401ori

MAZE ALPHA X(通常倍率)

上の写真と同じ場所から撮ったカモメです。

画面上のワンタッチですぐ2倍に切り替えられるのが便利です。

(この写真は比較用のiPad Pro写真がありません。すみません。)

01_MAZE_0402ori

MAZE ALPHA X(光学2倍ズーム)

【まとめ】

【MAZE ALPHA X】のカメラは、写真の全体を明るく、また色の鮮やかさは見た目のままに表現するカメラのようです。

比較した【iPad Pro】の方が落ち着いた表現で好きな方もいるかもしれませんが、【MAZE ALPHA X】では「Proモード」などで自分好みの設定が撮影時に選べます。

最近のスマホ搭載カメラはiOS系のインターフェースにならい、マニュアル設定ができない機種も多くなっています。

しかし【MAZE ALPHA X】では、新たなアプリを入れなくとも「Proモード」が選択でき、自分で露出やISOなどを設定した撮影を楽しめます。

もちろん、デフォルトの通常モードでも、十分高画質で、明るく見やすい写真が残せます。

今回動画はご紹介しませんが【MAZE ALPHA X】は、スローモーション撮影にも対応しています。

 

【販売サイト / セール情報】

現在、「gearbest」でセール対象となっております。

gearbest

○128GBモデル

gearbest128

128GBを見る

 

○64GBモデル

gearbest64

64GBを見る

【実機レビュー記事】

MAZE-ALPHA-X0100
【実機レビュー】MAZE ALPHA X 最新ベゼルレス中華スマホ 外観~初期設定【最新 おすすめ】

3辺ベゼルレスで高級感のある中華スマホ、【MAZE ALPHA X】の実機レビューです。 以前にも実 ...

続きを見る

MAZE-ALPHA-X0564
【MAZE ALPHA X】実機レビュー アプリの動作検証【中華スマホ おすすめ 最新】

gearbestさまより【MAZE ALPHA X】をお借りしてのレビュー第二弾です。 実機性能を調 ...

続きを見る







gearbestBanner

couponBanner

-スマートフォン, レビュー記事
-, , , , ,

Copyright© 【ラフ・ブロ】スマホ / タブレット / PC 総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.